人気ブログランキング |

2006年 03月 29日 ( 2 )

 

ペーパーダイバー講習

先週、意を決して申し込んだ「ダイビングの復習」コース。

きょうはいよいよその日なので、水着をリュックにつめて会社へGO!

タオルも入れたし。心の準備は・・・どきどき。

だってそ~と~久しぶりなんよね~。

数年前、沖縄で「8年ぶり」にやって以来だもんね。

また、パニックになりそう。
様子を報告します!




あ・・・・?ログブックわすれた・・・・。


※ログブック・・・ダイビングの経験を記録するノートブック、潜る際には必需品。

by kumaf3 | 2006-03-29 14:16 | 旅の準備など  

おかえりなさい

松山出身で、大学時代に星野道夫さんのオーロラの写真に出会い、一目ぼれ。

大学を中退し、アラスカ大学に入学。
アラスカの自然について究める。

それ以来、およそ10年間、毎年、夏と冬にアラスカに写真を撮りに行っている松本紀生(のりお)さん。

年末に、番組の収録でお会いして、いろいろな貴重な話を聴かせて下さいました。

冬はアラスカの中の人里離れた山にヘリで飛び、氷のかまくらを作って一ヶ月こもる。
天気のいいのは、10日くらいあればいいほう。
晴れた昼間は雪かき。ブリザードの日は氷の家で読書。
食事は毎日、インスタントラーメン。

夏はアラスカの無人島にキャンプを張り、グリズリー(クマ)や鯨を撮影する。
食事は毎日、スパゲティ。

けっしてお金持ちではなく(失礼!)、土木作業などのバイトで資金を作ってきた。


年末12月に、番組の収録でお会いして、いろいろな貴重な話を聴かせて下さった。
その直後、冬のアラスカに飛んで行かれた。

こんなひと。
http://epsite.epson.co.jp/matsumoto/matsumoto.htm



その松本さんから、さっきメールが!
「いま成田に帰ってきました」

うぉ~~~!お帰りなさい!
メールをしても、じぇんじぇん3ヶ月返ってこなかったから、少し心配してましたよ!

今回はいいオーロラと出会えて、いい写真が撮れたのかなぁ。


夢は「これからもずっと、美しいと思えるものを追いかけていきたい」。



おかえりなさい、松本さん。
(野菜たくさん食べて!)



私のように、いろ~んなところに行きたい者と、松本さんのように、ひとつの所にのめりこんでいる人。
まったく求めるものは違うんだろうなぁ。



私も今回の旅で、のめりこんでしまうような場所やモノと出会えるだろうか。



もしかしたら、日本だったりして・・・。

by kumaf3 | 2006-03-29 01:06 | 旅に思う