人気ブログランキング |

キトからボゴタ

そろそろセマナサンタも明けるので、キトの最後を甘味で締めくくるべく、新市街へ。

アメリカ系のチェーン店 クレープアンドワッフル へ。

夢のチョコフォンデュだぁ!!
f0050468_9182331.jpg


ちなみに二人分で850円くらい。

具材はフルーツ、ブラウニー、アイスクリーム。

イチゴはおいしかったけど、ブラウ二ーは、けっこうマッタリ来て、その後クラクラしてしまった。。。

でも、キャンドルでチョコを溶かして、とてもロマンチック。

女4人で食べるもんぢゃないね。

この店は大きなショッピングモールにあるので、もちろんそのあとはウィンドーショッピング。

なにせ
1年ほぼ同じ服
を着ています(洗濯はしてるわよ!)から、オシャレしたい心に火がつくわー!!
f0050468_918484.jpg


んにょし!!今日は何にも買えないけど、日本帰ったら買いまくるどー!!(鼻息)

んで、巨大スーパーで野菜などを物色。
食べてみたいけど、でっかいなぁ。
f0050468_919990.jpg


キトに来てから気になっていたマンゴーのちっちゃい版を買ってみる。
f0050468_9191932.jpg


たべてみよーっと。
f0050468_9193665.jpg


マンゴーじゃないじゃん!!


種の渋い、果物でした。。。うーん。

さて、翌日はいよいよキトを出発。

朝早いのに、よしを(部屋が汚い)くん、ガラパゴスからいっしょのNちゃん、今朝着いたばっかりのヨーロッパからチョクチョク会うGさんが、バスターミナルまで送りに来てくれた。。。

わたしは、見送ってくれた人はいつまでも忘れないのです。

きっと見送りというのは特別で、
見送り霊(だま)
というのがいるのでしょう。

キトからおよそ5時間で国境、国境で知り合ったコロンビア人の女の子が、パストという町に住んでいるというので、そこまでいくことに。

イピアレス、ポパヤンなど小さな町による予定だったけど、暑いというので、パス!

パストで一泊し、翌日、首都ボゴタまで一直線。

19時間の夜行バス。

あんまし眠れなかったなぁ。

で、宿は日本人御用達宿が最近値上がりしたというので、イスラエル人御用達の宿@インターナショナルホテルへ。

一泊800円。

キトは300円だったのになぁ。。

さて、ここでは一緒にベネズエラのエンジェルフォールへ行く仲間を見つけなければ。

一人で滝見ても、ネェ。。。

高くなったという日本人御用達宿へ行ってみる。

日本人はいないあなぁ。置き手紙をして、去る。

すると、こっちに滞在中というSさんに出会う。

お暇なら、とおっしゃるのでお言葉に甘えてSさんのアパートへ。

まもなく、ご友人のTさんもやってきた。
f0050468_9201092.jpg

画面中央はパソコン画面。

TさんもSさんも、こっちで歯の矯正をしているそうだ。

その写真が、中央のハメコミ映像みたいなやつ。。


ちなみにこのブログも、Sさんのパソコンをお借りしています。

いきなりお邪魔して、おせわになってます!

今夜はスーパーに買出しに行って、から揚げとサラダのシェア飯です!
f0050468_9203249.jpg

by kumaf3 | 2007-04-12 09:48 | 南米編  

<< コロンビア ボゴタな日々 セマナサンタのパレード >>