人気ブログランキング |

日本旅館のみなさん

ブエノスアイレスに日本人宿「日本旅館」。
セントロ(中心地)からバスで50分ほどかかるので、「2-3日の滞在なら行かなくてもいいかも」と言われていたのだが、ここしか知らないので、来てみた。

はや1週間。

近所のスーパーに行くにも右も左もわからず、弱気な私に、手取り足取り行き方を教えてくださる。

「絶対、左に曲がっちゃダメよ!治安が悪いから。」

「歩いて何分くらいでしょうか」

「さっきも言ったじゃない、10分くらいよ」

あー、もー、モタモタしてすみません。。


「すみません、盆踊り会場までバスで行くのに、小銭がいるんでしょうか。」

「いるわよ、沢山。もってないの?わたし、持ってるから替えてあげようか。」


山ほどのコインを分けてくださった。


本当に何でも親切に教えてくださり、助けてくださるのには、感謝してもしても、し切れないほど。。


もう4年とか5年、夫婦で旅している人、滞在してサルサやタンゴを勉強している人。

「ブエノスアイレスのベテラン」ばかりである。


長逗留している人の輪に入るのは勇気がいるものだが、ここの人達は、自然に溶け込ませてくれる魔法のようなものを持っている。


ブエノスアイレスにお越しの際は、ぜひ、日本旅館(リンク)へ。。。


追伸・とうとう見つけた、地下足袋パッカー。

f0050468_12261886.jpg

by kumaf3 | 2007-01-17 01:32 | 南米編  

<< あすからイースター島~! タンゴの発祥地をパトロール、の巻 >>