目がまわる・・・・・

昨日はYさんと「久しぶりの外食!」

ここ、ラトビアのリーガの旧市街にある韓国料理店で、
ビビンバを食べました(460円)
ビールなんかも飲んじゃって。。。。(160円) 安い!!

1日移動で、疲れていたので、普段は飲まないビールがうまかった。。。


さて、今日も南に(リトアニア ヴィルニス-タウン)向かいます。
ここのところ、1国あたり1日(滞在日数)の強行軍が続いているので、
今度は2泊くらいしようかな?

でも、見るところはそれほど無いようなので、
迷っています。

バルト3国 はどこも似たような感じ。 
・・・・いや、北欧も似たような感じでした。

教会、石畳み、オープンカフェ、白人、スーパー・マーケット、・・・・・・

確かに風景はキレイですけど、、、、 慣れました。
正直、「面白みがない」と言ってしまうと語弊があるかもしれませんが・・・・
f0050468_1241452.jpg

f0050468_12423749.jpg

「ヨーロッパで人情を求めてはいけない」、と言われますが、
やっぱり旅の面白みはその土地の人の
「おもてなし」を感じること。

実は、バルト3国に入ったときから、感じているのですが、
お店や、観光案内所にいっても、応対する人の笑顔がナイ。 

・・・・・・さびしい気持ちになります。

(各国からの旅行者たちは楽しいよ)

私だけが、たまたまそうなのかな?
と、思っていたら、Yさんも同じことを感じているようです。


「複雑な歴史が、そうさせているのかな?」
と思うのは、先入観かしら・・・・・
[PR]

by kumaf3 | 2006-08-01 14:44 | ヨーロッパ編  

<< ラトビアからリトアニアへ やってしまいました。 >>