人気ブログランキング |

たべすぎ・・・

多くの安宿は、キッチンがついていて、
自分で料理をすることも出来るのですが、
助かるのが「フリー(無料)食材」。

もう食べなくなった食材を、先に来ていた旅人が残していってくれるので、
次に来る旅人は、自由にそれを使うことができるのです。

私も、とてもお世話になっていて、ここ世界1物価の高いオスロでも、
3日間の食費は1500円くらいで、済んでいます。

反面、食べすぎで・・・・・
なんだか苦しい・・・・・・



食べられる時に、食べておかなければ!

しかし、食いっぱくれはない。
と言う状態が、ここ2ヶ月続いている。。。
下バラがヤバイです。

さて、ここオスロの宿もドミトリーで、女性部屋に3日間います。
ドミトリーでは、必ず誰かと話せるので、1人旅の者にはありがたいです。

香港、シカゴ、デンマーク、カナダ、イタリア、、、、、


いろんな国の旅人が、一晩同じ部屋で過ごす。。。 
不思議な感じですよ。
f0050468_1231589.jpg

話が合えば、住所やメアドを交換して、再会の約束をしたり・・・・


しかし、人のイビキで眠れないこともしばしば、、、
昨日は「ウシガエル」のようなイビキが部屋中に響き、
周りのみんな、眠れませんでした。

近くにいた私は、責任を感じ、
足をこちょばしてみたり、たたいてみたり、
しまいにゃ、ペン先で刺してみたり。。。


大変です。

香港から来た女性は、私と同じような年齢で、やはり仕事を辞めて
1ヶ月間、旅行をしています。

彼女は以前、5ヶ月の旅をしたことがあるそうですが、、、
 「 旅は、長く続けると、毎日同じようになってくる。
   毎日、宿を探して、観光して、また宿を探して、観光して、、、
   私は、長い旅はもうやらない。 」

そうか~・・・・
そうだよなぁー。
実際疲れるもんなぁー。

私はまだ3ヶ月だけど、かなり疲れています。
ある街にいても、次の街のこと、その次の街のことを考えないといけない。

「宿と足(交通手段)を手配するための旅・・・・」 になってしまっています。

体は大丈夫だけど、精神的にしんどいです。

でも、仕事もやめちゃったし、
今帰ってもしょうがないので、帰りませんけど・・・・



昨日と今日は部屋のベットで寝ていたら、足や手や肩に「虫刺され」が!!

とても、とてもかゆい・・・
ダニ? ナンキン虫? 蚊?

私以外に被害者はいません・・・・・ やはりダニか?

昨日から「てっチャン」に貰った「寝袋」を使っているのですが・・・・・・・・・・

by kumaf3 | 2006-07-24 03:09 | ヨーロッパ編  

<< 今、ストックホルム ① ノルウェイのオスロに着きました >>