アイスランドに着きました。

グリーンランドで野宿か?

と、心配だったので、コペンハーゲンの空港から
グリーンランドのユースホステルへ国際電話をしたら「OK!」とのこと!

やったぁぁぁ!

コインが足りなくなって、電話は途中で切れたけど、大丈夫よね


さて、アイスランドのレイキャビク行きの飛行機は1時間遅れで
アイスランドに到着。

空港の滑走路脇には高山植物の紫色の花が群生しています!


デンマークと2時間の時差があり、午後3時に出発して、5時ころ到着。
3時間のフライトでした。

空港で、いろいろなツアーや、市内バスの乗り方、地図などをもらって
バスに乗り、レイキャビク市内へ。。。

空港から市内へは40kmほどあるのですが、しばらくは
 なぁぁぁぁ・・・・・・・んにもナイ!

火山のゴロゴロした岩の平原が広がっています。
f0050468_0203257.jpg
しばらく走ると、街や道路が見えてきました。
まるで「街づくりゲーム」のような町並みです。

道路は教習所のようにまっすぐ、信号は低い位置にあり、
家もこ奇麗で、なんだか整備されすぎている感じ・・・・

さて、気温は夕方の時点で9度。
夜はもっと下がります。
久しぶりに「ハナミズ 」が・・・

そして、なんといっても、夕日が沈むのは午後11時55分!
朝日は昇るのが、4時!!
そう、白夜です。

まだ明るいから、、とダラダラ過ごしていると
知らぬ間に9時、10時になっています。

さらに! 
ここの水道水は世界1!
蛇口からミネラルウォーターがでます!

そしてお湯の蛇口からは硫黄の匂いがするお湯が。
天然の温泉が出ているのです!

ここは火山の影響で「地熱発電」らしく、
とても自然なエネルギーが利用されています。

そういえば、デンマークも風力発電でした。
(グルグル、あちこちで風車が回っていた。)


さて、ここでは、イロイロ見ものがあり、
時間も限られているので迷っています。
値段もイイしね・・・・(汗)

ホエール・ウォッチング
ブルー・ラグーン(巨大な温泉)
間歇泉(噴出す温泉)見学
滝の見学


それぞれ、5,000~10,000円します。
しかも、今日と、グリーンランドから戻ってきた日、の合計2日間しか居られない!

とりあえず、今日は1番行きたい「ブルー・ラグーン」に行ってみます。


おっと、、、
その前に、町で行われているフリー・マーケットと、
グリーンランドから戻った日の宿を予約に行かなければ・・・・
(ユースホステルは満室らしい。)

では、今日はフリースを着て、行ってきます!
f0050468_021329.jpg

öööööööööööööööööööö

ちなみに、ココは日本語が読めません!!!
書き込みしてくださる方、よかったらローマ字でお願いします。
[PR]

by kumaf3 | 2006-07-14 17:08 | ヨーロッパ編  

<< グリーン・ランドへ行きます。 人魚姫 >>