「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

エステお試しに行ってみた


世界を回ってみたところ、世界中の8割の女性は日焼け万歳!でした。


そんなわけで旅の最後の方にはすっかり紫外線への警戒も解けてました。


その名残がわたしを無防備状態にしてしまい。。。。


この秋、お肌がイケてません!!





なので、行ってみた、大手エステのお試し!


最初にカウンセリング。記入したアンケートを見ながらお姉さんが…


「気になる部分は・・・小シワ、たるみ、美白ですか~。


で?一番気になるのが・・・

 ほうれい線ですか。


・・・ということでしたら、このコースがよろしいと思います。」




「じゃあ、それでお願いします!」



エステのベッドに寝ると、まずはクレンジング。そのあと、始まった!




ゴリッ!ゴリゴリッ!




メタリカ(音出ます注)が頭をぐるぐるしてきた。




男らしいマッサージ!!

もしや足で顔を踏まれているのかと思い、目を開けて確かめると、足だった。



ひえええ~~!








うそうそ、足のような手だった。




アゴから耳の下、首筋、肩・・・。



ゴリゴリゴリ~~~~~!




目の丸い骨に沿って、指が入る~!!


イテテテテテ!!


「疲れで老廃物がたまって、乳酸となり・・・セルライトや脂肪が流れなくなってるんです。」


あ~、こんな本気のマッサージ初めて。。。


(でもいま、こんな感じのゴリゴリ押すマッサージって、よくないって言われてたっけ。。田中ゆくこ系の。)





マッサージ前と後で写真を撮ってもらったが、確かに小顔になったような、写し方トリックのような…。


1時間の施術後、お茶を飲みながらカウンセリングという名のセールスが始まった。




「日が沈んでからも日焼け止めは必要です。外からの刺激から肌を守らないといけません。

蛍光灯でも日焼けしてしまいます。」



え?そうなんですか!?




「お客様の場合は、ほうれい線はそんなに気になりません。

でも、ほっぺたが、年相応にたるんでおります。 」



うっ、実は気になっていたのよ、さすがだわ。



「お客様だと、今のコースをはじめとした
アンチエイジングコース=
19万円
がよろしいと思います。」



ひえ~~!!

10回で19万、ということは、1回あたり2万円。。。。


そりゃマッサージはよろしいと思いますが。。。。




まったくそんなお金を払うつもりもなく軽いお試し気分で来たので、面食らう。


相場ってそんなもんなんですか?女性のみなさん。。。




でも家に帰ってから


「あら?きょうは顔の感じが違う!目が上がってるし、ほうれい線も薄い!」


と言われちゃいました。エステのことは言ってないのに。。。。



う~ん、大枚はたいたほうがいいんでしょうか。





(その前に株暴落で資産は激減中です。)
[PR]

by kumaf3 | 2008-10-29 00:38 | 日常のつぶやき  

違いのわからない女


長旅から帰ってきて、もう1年余りが過ぎ、「旅に出てたから」というエクスキューズが使えなくなりました。


しかし、分からないものはわかりません。


1 「羞恥心」(すまんが、どうでもいいグループ)の「つるの剛士」と「上地雄輔」は、どう違うんですか。一緒に見えます。


2 「上原さくら」と「吉川ひなの」の違い。


ま、どうでもいいんですけど。



それと、最近、昔の曲(30代~40代の方の青春時代に流行った)がよく取り上げられ、歌っていた本人がテレビなどで歌っているのを見ますが・・・。

歌唱力がかなり落ちててガッカリです。

小手先のテクニックで歌唱力の衰えをカバーしようとしているのがさらにサビシイ・・・。




そんな小姑のようなつまんないボヤキを読んでくださって、ありがとうございます。

おかげさまで、私は元気です。

元気どころか、また余命がのびてしまいました。

あと66年生きるみたいです。何しようね?


余命診断はこちら。
[PR]

by kumaf3 | 2008-10-28 00:24 | 日常のつぶやき  

日本一の秋祭りその2

翌朝、西条市からJR列車で新居浜市に向かうことにする。

西条駅のホームに入ると、ビックリ。。。


                  湧水のみ場がある・・・。
f0050468_1235797.jpg


さすが「水の都」西条市!

水の豊富なところに住んでる人は幸せだな。



JRでたった2駅で、新居浜市に到着。

ここから「かきくらべ会場」までは無料シャトルバスが出てる。ありがたい!

f0050468_127401.jpg


ありがとう新居浜市&せとうちバスさん!

ちなみに松山から西条・新居浜まではせとうちバスを利用しました(片道1500円)。


会場の山根グラウンドにつくと、周囲にぐるりと露店が並び・・・

f0050468_1285791.jpg



広いグラウンドを見下ろす何段もの石段は、すでにブルーシートなどで場所取りがされており・・・。

わたしのような一見さんは、わきで見るしかない^^;


f0050468_12101732.jpg


                      指をくわえて見てました。


お昼12時、花火が打ち上げられ、子供太鼓台が入場。

大人顔負けのがんばりで、華やかな演技が繰り広げられた。



そして13時、大人太鼓台の始まり!


f0050468_12122317.jpg



金の糸で紡がれた細工を施したビューテホーな太鼓台(中にでっかい太鼓があり、人が叩いてる)。

f0050468_12144551.jpg



f0050468_1215054.jpg



これが続々と入場してきて、圧巻。

f0050468_12142672.jpg



        クマ巡査がへっぴり腰で撮影した動画で雰囲気を味わってください。



グランドにも人だらけ、観覧席もぎゅうぎゅう。




それではつづきまして、太鼓台のカッコいい演技を、またまた動画でご覧ください。後ろの観客席も人が多いわぁ。




いやぁ~、長年、愛媛に住んでいながら新居浜、西条のお祭りって見たことなかったけど、これは日本一ですね!


新居浜、西条で素晴らしいお祭りを開催してくださったみなさま、参加者の皆さん、いろいろなスタッフのみなさん、本当にありがとうございました!


このブログで私に情報をくださった貴方!おかげさまで楽しめました!
ありがとうございました!!



いろんな所のいろんな時期限定イベントを見るのはとっても価値あること。

見ないのはあまりにも、もったいない!




これに気づいたのも、世界旅に出たから解かったことで・・・。




父さん。


今度はどこの祭りに行きましょうか。。。






でも、一人で見るのはさびしいもんです(笑)。
[PR]

by kumaf3 | 2008-10-20 12:29 | 2008西条・新居浜祭り  

日本一の秋祭り!!(動画つき)


とうとう行ってきました、西条まつり&新居浜まつり。


「日本一の秋祭り」らしい。

駅のパンフに書いてあった。知らんかった。



西条駅には臨時観光案内所や臨時ビアガーデン(ミニ)が設営されている。

f0050468_0141171.jpg


水の都「西条」、駅にも水が。。。

(私が初めて砂糖を入れないコーヒーをウマい!と思ったのは西条の水で淹れたものだった。)

改めて飲んでみると・・・ちょっと酸味があるかな?




駅近くの宿に荷物を置き、歩いて今日のメイン会場、加茂川河川敷に行ってみる。


16時30分スタートの会場には、続々とだんじりが集まってきた。

f0050468_0182514.jpg



f0050468_050919.jpg

             細工が細かいな~!(だから細工っていうのか)
f0050468_0202657.jpg



なんとこの河原に77台ものだんじりが勢ぞろいする。

f0050468_032243.jpg





川入りは夕刻なので、各だんじりは提灯を装着。

f0050468_0342684.jpg




全部のだんじりがそろったところで、



いよいよ、川入り!!!


              (くま巡査撮影の動画でお楽しみください)

                 (必殺デジカメで撮影 ぶれぶれ。)

いや~、すごい!


こりゃすごい!


だんだん薄暗くなり、ちょうちんがビューテホー!!

f0050468_0372642.jpg

      (うしろの観客席の上にもだんじりがズラ~っとならんどる)


これもやっぱり、動画で見ときますか。




いや~、川入りはあっというまに(1時間くらいで)終了。


帰りはとても提灯がきれいな太鼓台についてった。





なんだか、祭りというよりも、芸術作品を鑑賞させてもらった感じ。

まつりはただ見てるだけよりも、参加しないとね。

思ったよりも、とても行儀がいい感じがした。



さて、明日は新居浜だ。
[PR]

by kumaf3 | 2008-10-18 00:53 | 2008西条・新居浜祭り  

晴れたので出発(写真一枚追加)

10月11~13の3連休、なにしてましたか?

私は2日間だけ休みだったので、どこに行こうかかなり悩んだ挙句、南に向かうことに。

寝坊し、お昼12時に出発。国道56号をひたすら走る。


ソテツやヤシの木などだんだん南国っぽくなってくる国道沿い。

街路樹も照葉樹林になった。


愛媛の最南端から、高知県に入る。


f0050468_2212585.jpg


子供のころは「やどげ」としか読めなかった宿毛(すくも)市。


知らない街ではもちろんスーパーマーケットに入ってみる。
f0050468_2232114.jpg



宿毛市から山間に入り、三原村というところを抜けて、いよいよ太平洋が見えてきた。


土佐清水市、足摺岬の民宿「西田」へ投宿。


松山からエンエン走ること5時間。ついたのはすでに夕暮れ前だったので、ここの名物、展望風呂に入る。


f0050468_2283390.jpg



ほぼ貸し切り状態で港の夕景と月を眺めながら入浴。。。。



ボーっとしていると熟年の女性が入ってきた。


大阪方面から深夜2時半に出発したという。

「去年母が亡くなったので、お遍路参りをしているんです。

なんにも親孝行できなかったので。。。」




お風呂に置いてあった「ひのき泥炭石鹸」アロエシオクリアジェルで全身ピカピカ気分を満喫。。。



入浴後は大広間で食事。


・・・とおもむろに宿のおじさんのあいさつが始まった。ん?


「みなさん、おつかれさまでございます。


きょうは、観光のお客様もいらっしゃるんですが、失礼して掛け軸の説明を・・・」


ん?どうやら観光で泊まっているのはクマ様ご一行だけのようで、あとのお客さんはすべてお遍路参りの方のようだった。


この宿は「遍路宿」だったのか。いまごろ気づいた。



さすが太平洋に面した高知の宿、食事はカツオの刺身、かつおのたたきなど、魚メイン。

f0050468_222093.jpg




いろいろな形で遍路をしている人がいて、話を聞いていると面白い。


なかでも、二十歳そこそこの女の子はひとりで歩き遍路をしているそうだ。

「一日8時間、30キロ歩きます。いま17日目です。あと30日くらいで終えるつもりなんですけど・・・」



すごい。。。


私もいつか、お遍路を回る日が来るのだろうか。





翌日は、早起きして太平洋に昇る朝日を待つ。



f0050468_22232261.jpg





お遍路の人は朝が早く、6時ころから朝食、7時には出発してしまった。


とてもバタバタしていて、朝寝など出来そうもないので、クマ様ご一行も出発!


今日は西に向かう。


f0050468_22251483.jpg



開きの試食。うまい・・・。


f0050468_22254560.jpg



f0050468_22262320.jpg



途中、「ジョン万次郎」の生誕地をすぎ、ジョン万ハウスへ。

f0050468_22273324.jpg


f0050468_2315113.jpg


5日余りも太平洋を漂流し、140日余りも無人島生活をし、その後救われたアメリカ人船に乗り、ハワイへ。その後も世界を航海した世界一周男。

なにも英語の知識がないのに、のちに英語の辞書をあらわしたり、通訳になったのには感服してしまう。

f0050468_2232951.jpg


私なんか辞書や環境にも断然恵まれてるのになぁ…。





反省しつつ、奇岩で有名な竜串に向かう。

f0050468_2233358.jpg


f0050468_22335554.jpg


f0050468_22585094.jpg


f0050468_22342672.jpg



そして海中はグラスボートで見学。

f0050468_22592391.jpg


f0050468_22351887.jpg


f0050468_22354451.jpg


              こんなサンゴ、初めて見た。
f0050468_22361097.jpg






            高知の海は上から見ても、本当にきれい。。。
f0050468_22433460.jpg



ドライブのBGMは吉川晃司シングルコレクション。「モニカ」最高。



最後のシメは水族館で黒潮の魚を確認。


f0050468_22371653.jpg



f0050468_22373262.jpg


                      海老の一種



f0050468_22375676.jpg


                      わたしはだ~れ?



f0050468_22382157.jpg


                       マンボウでした。


f0050468_22385982.jpg

                       ハリセンボン。


f0050468_22393591.jpg

                       なにか?


さらに研究熱心なクマ巡査は、全国的にも有名なダイビングスポット、 「柏島(かしわじま)」にまで足を延ばす。

まずは展望台へ。





                    うっほ~~~!!

f0050468_22413677.jpg




つづいてサル公園。


f0050468_22421075.jpg



柏島でも、海中をグラスボートでパトロール。

f0050468_22443887.jpg


港から海を覗きこもうとすると、さっそく赤いサンゴと熱帯魚がお出迎え。

f0050468_2246494.jpg



ほぼ貸し切り。


f0050468_2245062.jpg



イザ出港したクマ様チャーター海中展望船であったが、船頭さんによると

「平成16年の台風10号で、テーブルサンゴの大半がやられてしまい、今はあまり残ってない」とのこと。


がっくし・・・・。

でも、いままた、小さなサンゴが育っていたので、私たちが海を汚さないように見守りたい。



さ~て、そろそろ帰途につかないと。



愛媛に入り、夕日を眺めながら北上。

f0050468_22523980.jpg


西高知の自然を満喫した1拍2日だった。




おまけ


帰途のふるさと特産市場で見つけたポスター。

f0050468_2255392.jpg



お土産に天然はまちの刺身やイワシ、ひおうぎ貝を買って帰りましたとさ。


安くておいしくて、サイコー!


f0050468_0102890.jpg

                  (一個70円だよ)
[PR]

by kumaf3 | 2008-10-13 22:55 | 08秋・東高知(足摺)の旅  

ラジオゲストに呼ばれまして


毎週さまざまな仕事人にお話を聞く、という南海放送ラジオの番組

「宙弥・オカダの勉強します!!!」(土曜日22:30~23:00)

の岡田さんから電話があって。


(岡田さんはこの夏の北条のイベントの時に出演なさっていて、楽屋にご挨拶をしにきてくださったのだ!楽屋の云う名のテント裏に。)


で、出演させていただくことになった。



・・・というわけで、きょう収録に行ってきたんだけど。

自分がラジオのゲストとして呼ばれるのは初めてで、初「南海放送」さんデビュー!

・・・にもかかわらず、いつもの調子でやっちゃいました、ナハハ。



「フリーアナウンサーとしての仕事っぷりを語っていただく番組なんですが。。。」

「いや~、いいっすよぉ、旅の話で!」



今週土曜日の夜、10時30分から11時まで、聴いてくださいな。


f0050468_19152645.jpg

              左から宙弥さん、私、オカダさん。


宙弥さん、オカダさん、ありがとうございました~!

また呼んでね。





あ、ちゃんと仕事もしてますよぉ。
[PR]

by kumaf3 | 2008-10-09 19:17 | 世界一周  

安室奈美恵



お宅のパソコンで「あむろなみえ」を変換すると、どうでます?



私のパソコンで「あむろなみえ」と打つと、




「あむろ波江」と出る。







漫才師か!




(庄司歌江ライン。)




このパソコンは安室奈美恵を知らんのか・・・。





しょうがないので、一文字一文字入力。



「あんぜん」の「安」


「しつ」で「室」


奈美は出る。


「恵」は絵、江、娃、の次くらいに出てくる。



ハァ~、なんかなさけない気分。



あなたのパソコンはすぐに安室奈美恵、でます?
[PR]

by kumaf3 | 2008-10-03 22:15 | 日常のつぶやき  

秋、イノシシの栗


「栗ができた」というので田舎に帰る。


f0050468_21224424.jpg



さっそく軽トラで山へGO!

f0050468_21333737.jpg



くま父自慢の蜂蜜ハウス。
f0050468_21521962.jpg



栗拾いは大変ではない。栗を実らせるまでが大変なのだ。


栗畑に入ると落ちてる落ちてる。。。


f0050468_21244211.jpg





う~ん、秋の色。。。

f0050468_2128521.jpg



しかし、栗のおいしさは人間だけが味わうものではなく。。。


f0050468_2151173.jpg

                      鳥さんも・・・



                      イノシシさんも。
f0050468_21524093.jpg


栗拾い用手袋のお陰で、痛くなく拾えます。

たくさん拾った栗は、ゆでて食べたとさ。

うまい。。。



朝晩はかなり寒く、厚めの長そでじゃないと過ごせん。


f0050468_21542832.jpg

薪で炊いたお風呂であったまる。


翌日は家から1時間のドライブで四国カルスト「天狗高原」へ。

残念ながら雲が広がってきた。

f0050468_21534823.jpg


愛媛と高知の県境がいりくんでいるこの地帯。


ホテルの中にも県境。(泊まってないけど)
f0050468_21551014.jpg


トイレの中にも県境。
f0050468_21553396.jpg


遊歩道が整備されていて、う~んリフレッシュ。
f0050468_21555848.jpg


秋のムードたっぷりの一泊二日じゃった。




本格的な秋、朝晩寒いので、風邪をひかないよう気をつけて。

わたしは、寒い朝は大きな洗面器で足湯をしている。


あ、おニギリ、それは私が・・・。




f0050468_21574739.jpg

[PR]

by kumaf3 | 2008-10-03 22:02 | 日常のつぶやき  

いろいろ

ここんとこデイトレードにはまってて、パソコンはそれでいっぱいいっぱいになり、更新してませんでした。。。

え、儲かってませんよ。むしろエライ損失・・・(号泣)。




で、最近やってみました「顔で年齢認識するたばこ販売機」。

販売機にあるカメラで20歳以下かどうか判別するやつ。やりました?




たばこは苦手なんだけど、わたしゃどのくらいオバ顔なのか気になって。。。



たばこ販売機の前に立ち、カメラを見つめる。

ボタンを押す。




・・・・・。



・・しばし沈黙・・・。



・・さらに沈黙・・・・・。









でた!










「認識できません」












ハ?








「運転免許証を入れてください」






ひょっとしてこれは・・・・








20歳以上に見えない ってことかい?




(ちなみに血管年齢は20歳だ。以前のブログより)









他の人はどうなのか?とツレもカメラに向かってボタンを押す。



ピッ。


「認識できました」




・・・・やった・・・。



これで私のヤングっぷり が体内、外見ともに認められたってこと。。。




あ、たばこ屋さん、買わないでごめんなさい。








ちなみに翌日も試してみました。



また認識できんかった。


そんなわけで、


完璧にティーンです、私。










※ひょっとして・・・・ヤングヤング言うとる時点で、オバさんか?
[PR]

by kumaf3 | 2008-10-02 20:36 | 日常のつぶやき