「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

友人K宅から

友人K宅に一泊で遊びに行った。

お土産にコレ ↓ をいただきました。

f0050468_21282290.jpg


メダカ3匹!

ついでにホテイアオイも買ってきて、すずしさ満点・・・^^


そして、コレ ↓ 

f0050468_2130862.jpg



紫蘇の葉。

お宅で飲ませてもらった紫蘇の葉ジュースの美しさに、「どうやって作るの!?」。

そしたら

「畑に野良生えしてるから、もって帰れば?」

と、もらってきたのだ。


まず葉っぱを洗い、100枚分ほどを1.8リットルの水で煮る。

すると、黒っぽくなった。

f0050468_12291653.jpg



そこへ、砂糖を入れるらしいのだが、ここはヘルシーに蜂蜜をたっぷり。

よく溶けたら、レモン汁大さじ1杯分を投入。

すると、色が赤く変わりました!!ビミョ~に・・・。

f0050468_21373571.jpg


こんなんなりました ↓

f0050468_214037.jpg



いや~、これで今年の夏はバテ知らず、といきたいもんです。
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-29 21:46 | 日常のつぶやき  

うちから3分で!

さっき近所のスーパーへ行こうと、裏道をとおった。

ヒト一人ぶんしか幅のない、水はそんなに汚くない用水路沿いの小道。

梅雨のせいか、水かさが増えている。

かえりもその道を通った。

ありゃ?光ってる。


蛍だ@@!!


うちから2分のこんな用水路に!?


捨てたもんじゃないな~。


ガンバレ、蛍くん!!



(カメラ持ってませんで、写真ナシです。)
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-27 21:40 | 日常のつぶやき  

虫について。


田舎に帰ると、虫がすごい。


畑や田んぼにはもちろん、お風呂にも虫がいる。

夜は網戸にカブトムシが飛んできたりする。



田舎から帰ってきても、もって帰ったキャベツの中には、たいていアオムシがいる。


・・・鳥肌。。



山は虫だらけ。


農業は害虫とのたたかい、益虫との共存だ。


山の林の露天風呂なんか、虫対策をどうしてるんだろう。




私たち人間よりもはるか昔から存在する虫たち。。。。

あんまり好きではないけど、その生命力は尊敬に値する。



で!




うちの玄関の虫についてなんですけど。






わがマンション(と呼ばれるアパート)。



玄関の前には、一晩中、こうこうと点いている電灯がある。




夏は毎朝、蚊を小さくしたような羽虫や蛾など、たくさんの虫たちが仰向けになって死んでいる。



これらの虫たちは、昨夜は元気に電灯の周りでブンブン舞ってたのに、一夜でコロリ死んでしまっている。


どうしてだ?そんなに年老いてる虫には見えないけど。




まぁそもそも「老けた虫」っていうのは見たことがないが。




そこで考えてみた。



彼らはどうして死んでいるのだろう・・・









・一晩騒ぎすぎて、生きるエネルギーを使い果たした。
   「鼓動」を使い果たした。








・実は老虫で、最後の大騒ぎだった。









・昨夜の虫祭りで繁殖と言う目的を達したので、息絶えた。










・そもそも、羽虫は数日の命で、太く短く生きた。











・・・どれか合ってますかねぇ?
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-25 07:35 | 日常のつぶやき  

ワタシ、本当は苦手なんです。


いろいろな人のプロフィールを見ると(有名人さんじゃなくても)、

「趣味=映画鑑賞、スポーツ・・・(その他)」

って書いてある。

出会い系サイトなどの自己紹介や誘い文句も「映画やドライブに・・・」なんてホントに多い。






みんな、よく映画見るのね~~~~!!










映画好きなの!?















どうして?













それって一般的なんですか?










わたしはちなみに、映画の進行のペースが苦手なんです。

「本」だと、自分のペースで読んで進められるけど、映画って「監督さんの感受性のスピード」じゃないですか!


わたしはそれに合わせられないんです。





ごぞんじ、かなしいことに協調性はない方です。


おまけに人が人を楽しませようとあれこれ作ったものって、なんだか苦手で。。(それに乗っかるのがなんだかクヤシイ)


小説は読まないし。(ノンフィクションやエッセイ、啓発本多し)


だから、映画館に映画を見に行くのは年に一回程度。

つい先日も「最高の人生の・・・」を見逃したばかりです。





そう、




見逃したてホヤホヤ。








そんなホヤホヤ聞いたことないわ!!





いや~、それはさておき。


つまんないなぁ、耐えられないなあ、なんて時には、「ああ、時間の無駄だ」

・・・途中で映画館を出ます。


最初10分ほどで結末が読めてしまうハリウッド大作なんかはホントどうでもいい。

同じ椅子に2時間近くもじっとしていられない。

DVD借りるほうがまだましだが、面倒くさくてそのまま返すことも。




アクション映画なんて、ドキドキして、鼓動の無駄遣いです。


ネズミも象も一生の鼓動の数は同じ。早い鼓動のネズミのほうが早死にするのだ。

つまり我々も、アクション映画なんかで鼓動を使ってしまうのは、もったいないのだ!!




(しまった、また大多数を敵に回してしまいました。)







最近、自分が多動性障害ではないか、と思います。

ほんと、じっとしていられないのです。

旅行中も、「同じところで毎日のんびり」「カフェでマッタリ」なんてできず、あくせく移動ばかりしていました。




決定的だったのは・・・

先日「法事でシットリ」しなければならない場面。

まわりは50人ほどの親戚。みんな黙とうとか、お経を読んでる。



一方わたくし。

手遊び・足遊び、人をこちょばし、頭をぼりぼり、「お腹すいた」「めしくわせろ」「足いたい」。
「ひまだなぁ~」とグチグチ・いらいら・ムズムズ。。。

じっとしてないのは私と3歳の子♂だけでした。







もしかして・・・、










ぎょう虫がいるのか!? 












そういえばムズ痒いことも・・・








(小学校の頃、落ち着きがない子はぎょう虫がいるなんていわれましたよね。)






だれか「ポキール検査」してくれない?


さいきん学校ではやってないのかい?





結果を公開しますので(途中は公開しないけど)、だれかやらせて、タダで。





あ、いかんいかん。





そういえば今日の話題は「ぎょう虫」じゃなかった。








そんな大人の社会には受け入れてもらえない度レッドゾーン振り切ってますなわたくしに、

先日、

「これ、見る?」

とDVDを貸してくださった方が。

トンボ玉教室でお隣同士の「くじら」さん♀。


集中力をつけるために、トンボ玉の時間は真剣に集中してみたら?とのアドバイスもあり。


わたしが隣で「ありゃ~」「うわぁ!」「あ~あ」などとばたばた悪戦苦闘しているそばで、あっという間に芸術作品を仕上げているお人。いつもビックリ@@。

そんなくじらさんは、本やDVDがお好きのようで、気軽に仲間たちに貸してくれるのだ。


私は「映画見るのが苦手なんです」

とも言えず、ありがたくお借りしてきた。

で、見てみた。



なに?「かもめ食堂」?


f0050468_12315360.jpg



「やっぱり猫が好き」の小林聡美さん、もたいまさこさん、あと片桐はいりさんと外国人サンたちが出演の、フィンランドのヘルシンキで撮影された作品。


毎日が出会いであった私の旅にも似た、なさそうでありそうなありそうでなさそうな、
普通であってそうでもないかなぁ?というような・・・。



つまり・・・












結局どんな?








う~ん。









・・・要するに、いい作品だった。






小林聡美が経営する食堂のインテリアがとても素敵で、

「好きなところで好きなことできる生活はいいなぁ」

と、わたしも貯金を心に決めたのであった。





とりあえず、この映画を見たら「おにぎり」が食べたくなったので、ご飯を炊いた。

白いご飯のおにぎりは、おいしいなぁ~。

f0050468_12402057.jpg


さてと、も一本お借りしたので、これも見てみようっと。



f0050468_1241036.jpg



おやまぁ、これも小林聡美、もたいまさこ、監督もいっしょだな。




(長くなってしまったが、短く言えばきょうは、
じっとしてられない私も、ついつい見てしまったすばらしいDVDを紹介したかった、のであった)




え?このペースが苦手!? (笑)
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-23 12:43 | 日常のつぶやき  

女も梅も、くさる前が一番なのじゃ。


先日、実家で採ってきてからそのまんま台所においていた梅のかおりが最高潮に!!


ぷうううううううん。


部屋中さわやかな香りが充満している。

ネットで香りを届けられたらなぁ・・・あなたにも。(チェルシー風にお願いします)




もう黄色くなって、そろそろ腐るかも!?

(そう、女性も熟女が一番よ。フフフ。。。)


f0050468_22425784.jpg



このかおりを閉じ込めたい!ということで、梅酒にすることに。

今年はヘルシーに「黒糖」で漬けるのだ!!

梅のクエン酸に黒糖のミネラルで、これはカラダによさそうだ!!!

ますますパワーアップしたらどうしよう。


DIYショップでガラス瓶を購入。

この時期は梅酒漬けるグッズが特集コーナーに並んでますね!



で、お酒は普通に「ホワイトリカー(焼酎)」で漬けるつもりだったが、酒屋さんで「ブランデー」を発見。

f0050468_22451721.jpg


うーむ、悩んだ末、ブランデーを採用!!!



(と、高いところからものを言っているが、じつは梅酒を漬けるのは初めてだ。)


早速、梅と黒糖を交互に置いていく。

f0050468_22514345.jpg


f0050468_2252989.jpg


ワクワク・・・!楽しいなぁ~~~^^

「作ると食える(飲める)」という作業は、夢があってよろしいな。



さて、最後にブランデーを注ぐと、ものすごく茶色。。。


f0050468_2259666.jpg


すでにいぶし銀の色合い・・・。





ちなみに、ブランデーでつける場合は、糖分を多めに入れたほうがいいそうです。

これで、およそ3ヶ月以上経つと、飲めるようになる。


3ヶ月後というと、9月ではないか。

9月には夏も過ぎ、そろそろ恋も終わる頃だろう(してないけど)。



さ~て、今夜は3年前に仕込んだ梅のはちみつ漬け(ソーダ割り・ブランデー加えて)で、一杯やりましょかね~。


f0050468_233034.jpg

                  今夜もワタシに乾杯!!
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-22 23:14 | 日常のつぶやき  

ベランダの生命力

おもえば4月頃。

スーパーで「高いな~、トマト。」

思いませんでした?

アンチエイジングを心がける私としては、なくてはならない野菜。

しかし・・・

ほかの野菜にくらべて、高すぎる!買えんわ!!



ええい、こうなったら・・・





作ってマエ!




・・・お店で迷うこと5分。


ミニトマトがいいな。


種にしようか、苗にしようか・・・。


売られている苗はもう30cmくらい伸びている。これだと簡単だ。

しかし、一から育てる楽しみは半減よね。

やはり、種から育てよう!失敗してもいいじゃない。(種一袋168円、土一袋195円。)

種から育てた「くまトマ」は一味違うに違いない!!!


ちなみにわたしは・・・




サボテンも枯らす女。






いいのよ。今回だけは成功する予感がある。

根拠はないけど、予感だけはする!!!愛媛のいよかん、いい予感!(トマトですけど)




さっそく種を購入し、ベランダの植木鉢に植えまくった。


一週間後・・・芽が出る出る!!!

f0050468_15585762.jpg


ごめんよ~ネットの飼育方法を読むと、「間引きしないといけない」んだって。

ぶちっ!ぶちっ!ぶちぶちっ!




その後、どんどん芽が成長して・・・のびるわのびるわ!





今ではこんなに@@


f0050468_15593493.jpg


これから伸びるのに備えて添え木を設定するのにもお金がかかるので(何鉢もあるのだ)、

トマトを買ったほうが安かったのでは?

という噂もある。。。ええい!皆まで言うな!




アブラムシにやられず無事プチトマトを食する日が来るのを心待ちにする毎日でごじゃります。


(しかし、スーパーではすっかりトマトも安くなった今日この頃、トホホ。。。)
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-21 16:15 | 日常のつぶやき  

クマ巡査、初夏のパトロール。

思えば最後に日本の夏を味わったのは2005年の夏。ひさしぶりだ。。。、

私は今年の夏の暑さに耐えられるのか!?

それはさておき。



パトロールしてるといろいろな風物詩に出会います。


f0050468_1125529.jpg



田植えがすんだ、うつくしい水田・・・。




f0050468_1133041.jpg


                       おんや~、もう朝顔が!




そんな今日この頃、いなかに帰ってきました。

庭の梅の木には、たわわに実がなってる。。


f0050468_1145693.jpg

                    梅酒にしてみよっと。




さあ~て夜の楽しみは・・・

歩いて5分の、名もないちっちゃな川。

懐中電灯をもって頭巾をかぶり、物陰にひそむクマ巡査・・・。



8時頃にはすっかり暗くなり・・・クマ巡査の推理は当たった。





キタキタキタキターーーッ!!!





              これだ!!


f0050468_1182599.jpg





数は少なくなったものの、うっそうと葉が茂る川原には、かなりの数の蛍がいる!!


す~っと、輝いては消え。輝いては消え。

あたりは虫やカエル、鳥の鳴く声。。。。

なんとも神秘的。



携帯カメラを構えていると、光に反応するのか、かなり近くに寄ってきます。

f0050468_11131541.jpg


神秘的な光を発する蛍だが、近くで見てみると、羽をブーンとはためかせて飛んでいる。

普通の昆虫だ・・・。




ここにいるのは、天然の蛍。

蛍がいなくなった地方では、何年もかけて水づくりからはじめないと、住まないそうだ。

子供だった頃は、もっとウジャウジャいて、捕まえてはネギのなかにいれて光を楽しんでいた。

(さぞかしネギ臭かったに違いない、ごめんよ蛍さん・・・)



何十年後には居なくなっているのか、あるいは輝き続けているのか。。。

ずっときれいな水であり続けて欲しいなぁ。。。




  ・・・・と願う、ほっかむり姿のクマ巡査であった。
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-19 11:14 | 日常のつぶやき  

ガツンときました。


旅人に教えてもらった、旅人のブログ。

こないだの日曜日に読んで、あまりの衝撃に、あんまり眠れなくて、また朝、続きを読んで・・・。


今週一週間は、頭から離れません。

知っているつもりだったけど、これほどひどいものだったとは・・・・。




なんだか、自分の旅が、おろかなものだったと思えてきた。

いろんな場所を旅したはずなのに、その国のことを深く理解しようとしてきたか?




今ここにいることが、とても空虚なものに思えてくる。

決して贅沢はしてないつもり(というかできません)だったけど、この生活がいかに恵まれたものか。


ブログの彼らに比べると、夢のような生活だ。

水道から水が出て、清潔な暮らしができて、身の安全が保障されて、毎日、食事ができて。

働こうと思えば、何だってできる。

これがどれほど恵まれたことか。



テレビや雑誌は、不必要なまでに消費をあおる。

デパートには、ぜいたく品が並ぶ。


そのお金があれば、何人の人たちが救われるだろう。



自分で稼いだものだ、と言われればそのとおりかもしれないが、

それはたまたま幸運にも先進国に生まれたことにはじまり、運に恵まれたからこそ。



日本の消費社会、私のまわりのものが、すべて空虚に思えてきた

なんだか、いてもたってもいられない気持ちに駆られる。




私に、何ができるだろうか。




とりあえず、図書館で本をたくさん借りてきた。



渋谷109ショップで仕事をしていた若い女性「プラ子さん」が、
アフリカの深部で得たいろんな経験をつづるブログ

       ↓ 

  
http://purako.jugem.jp/


世界を旅していたプラ子さん、アフリカ旅は2ヶ月の予定だったのが、ずっとアフリカにいて、貴重な体験をしています。


彼女が見た、経験したアフリカのいま。

テレビや雑誌では決して見ることのできない、知ることのなかった世界が、生の言葉でつづられています。


2007年3月からのアフリカでの体験をつづった40話ほどのブログ(現在進行中)、全部読んだ。


あなたも、ぜひ。
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-14 20:58 | 旅に思う  

宇宙飛行士候補者募集

国際宇宙ステーションに長期間搭乗する日本人宇宙飛行士の候補者を募集しています。


やってみる? ↓

http://iss.jaxa.jp/astro/select2008/



f0050468_18245682.jpg

                      やってみようかニャ~。
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-12 18:25 | 日常のつぶやき  

【至急】探しています!!


みなさまにお願い~!

松山市内で迷子になってたワンちゃんです!

あと2日で保健所に連れて行かれるようです・・・。

どなたか、飼える方をご存知ないですか!?



(ちゃんと責任を持って飼える方、おねがいします!)


                 ↓性格のいいワンちゃんです。


f0050468_2042610.jpg

[PR]

by kumaf3 | 2008-06-10 20:43 | 日常のつぶやき