「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:大阪~草津初冬旅( 6 )

 

初講演!?

11月25日 日曜日

ウン十年ぶりの日吉小学校。


f0050468_2353518.jpg



同級生がPTAなので、わたしの奇行を知り、家族参観日のゲストに招いてくれたのだ。
現在の校長先生が、4,5年生のときの担任の先生だったこともある。


そう、参観日。

講演までに時間があったので、私も授業参観させてもらいました(どうすんだ講演は!)。

もっとも身近に接していない年代の人間のなかに身を置くことになる。



前に出て作文を読む一年生。

か、カワイイ・・・!!


f0050468_23541729.jpg


「ハイ!」「ハイ!」
みんな元気よく手を挙げている。

私の子供の頃は、参観日に手を挙げて発言するなんて、恥ずかしくて出来なかったよなぁ。

しかし、児童の方から誰にでもあいさつするところは、昔から変わっていない伝統だ。
すばらしい・・・。

f0050468_0295243.jpg



さて、時間が来て、講演だ!

会場は体育館。

私があらかじめお願いしたとおり、スクリーンと世界地図を用意してくださっている。
(お忙しいのにありがとうございます)

立派な看板に、いけばな、講師席・・・。


まず、校長先生が私を紹介してくれた。

「きょうの講師は、クマモト・・・先生・・・というのは言いにくいですねぇ(そりゃそうだ、元生徒だもの)。

熊本さんは小学生のころ、わたし、アナウンサーになりたい、と言っていました。

夢を言っていて、それをかなえた生徒は、熊本さんだけです。」



え?そうだっけ?記憶にないなぁ・・・。そうだとしたらすごいなぁ、私(バカ)。


ありがたすぎる紹介を頂いた後、スクリーンに写真を写しながら、旅で見つけたおもしろいものなどを紹介。
f0050468_021222.jpg


生徒さんは寒い体育館の中、「へぇ~」「ふぅ~ん」など時折驚いてくれながら、静かに聴いてくれた。(その後、風邪ひいてないかなぁ・・・)

時計を持っていなかったので、20分超過してしまったが、無事終了。
(トイレに行きたかった子はいなかったかなぁ。ごめんよ!)

なんと最後には花束まで頂いちゃった。


f0050468_015075.jpg



ほんと、講師の先生扱い・・・(いいのかなぁ)。


もってったFM愛媛のタイムテーブルも完売(もちろんタダだけど。)!
校長先生はしっかり私のやってる番組も宣伝してくださった。

ありがとうございます。


その後、集団下校するみんなにお願いして、記念写真をパチリ!
f0050468_072984.jpg


校長室で今日のお礼に、と手作りのパウンドケーキまで。。。
f0050468_0174233.jpg

                でか。

そしてそのあとがまたこれ、最高!
日吉夢産地で、お食事をご一緒させていただき、PTAのみなさん、校長先生、教頭先生(イケメン)で座談会。

フランス料理の修行をしていたという夢産地のシェフは、デザートまで凝りまくり。
ちなみに私の保育園からの幼馴染だ。


f0050468_0235527.jpg

           りんごのスープに浮かぶアイスクリーム。



あー、楽しかった。


またこんなんでよかったら、、呼んでくださいね。


え?ちゃんと準備しろ?そうですよねー^^


ちかじか、小学校の先生になりたいです。
[PR]

by kumaf3 | 2007-12-08 00:24 | 大阪~草津初冬旅  

ゆったり草津

翌、11月23日は祝日ということで観光客も多く、昨日の吹雪もどこへやら、草津は大にぎわい。
f0050468_12473599.jpg


「くまちゃん、そろそろ起きる?」


「フガ~?」


すっかり身支度を終えたSさん、M氏は、朝寝坊のワタクシをゆるやかに起こしてくれた。

f0050468_12495142.jpg



さあて、まずは朝風呂から!

と、そのまえに、腹ごしらえ。


ここ草津は「温泉まんじゅう」が有名で(どこの温泉でもそうか?)、なん店舗もがしのぎを削っている。

特に西の川原通りでは、無料で出来たてを配っている。
f0050468_12121615.jpg


もちろん全種類、試すのじゃ。出来たてはうまいなぁ。。



甘いものの次は、ぬれおかき。

f0050468_121613100.jpg


上にかかっているのはマヨネーズ。チャレンジャーSさんが注文。

「うーん、マヨネーズ、あり!ですな・・・」

それでは特大露天風呂がある「西の川原公園」へ!

f0050468_12173039.jpg


さ、さぶい・・・とっとと大露天風呂へ入ろう!(ここは有料、500円)

(残念ながら、中は撮影禁止)

あー、雪の中の露天風呂は最高!

カップルで来るのもいいけど、お風呂では別になってしまうので、温泉旅行は女同士がイイネェ。

Sさんと、いろいろ仕事のこと、パースのことを話す。


湯上りは、打ちたての蕎麦。

長野や群馬で食べるお蕎麦もおいしいけど、いろいろ比べてみると、愛媛で食べる蕎麦も負けてないな、いや、むしろ勝ってる・・・とオモプ。

私が愛媛で一番好きなお蕎麦屋さんはここ!

「こねこね亭」
わさびは自分ですりおろすので、とってもさわやか!!


さて、草津温泉・極楽デイズ。腹ごしらえが出来たら、散歩。


散歩中に公共浴場(無料)で温泉!

つまり、食って、温泉、街ブラ、温泉、食って、温泉の繰り返しで、まさにここは天国なのであった。
f0050468_1249986.jpg



草津名物「湯もみ」を見学。湧出するお湯が熱いので、かきまわして温度調整をするのだ。
             「昔のお嬢さん」たちが名演。
f0050468_12375660.jpg


参加したい方手を上げて!というので、真っ先に手を上げ、参加する!

              賞状とタオルをゲット!
f0050468_1240258.jpg

         (ちなみに温泉入りまくりでノーメイク。失礼。)

         昔のお嬢さんがたの踊る草津音頭もみられます。
f0050468_12381546.jpg



                 湯上りにはカフェで・・・

f0050468_1234864.jpg


                  甘酒(なぜかレモン添え)。


と、ここで「翌日テレビ出演がある」というM氏は帰京。

すっかり暗くなった5時、ターミナルで見送った後、甘納豆屋やお土産やをひやかし、温泉情緒を満喫。

                  ん?
f0050468_12431646.jpg



            これは試さなければ!(気温はマイナスだけど・・・^^:)
f0050468_12443454.jpg


          お味は・・・とてもおいしいソフトクリームでした(それだけかい)。

アイスで冷えた体をまたまた温泉であっため・・・。
明日は朝6時のバスで東京へ、というので、早めに床についた。


温泉とうまいもの、そして久しぶりの友人との語らい、夢のような草津行きだったが、
惜しむらくは・・・これを食べそびれたこと↓

f0050468_1252510.jpg


              噴火て。


また今度行きたいので、噴火ラーメンに付き合ってくれる人募集(笑)!




翌日は5時起きでバスに乗り、11時の新宿着。正午発の飛行機で松山へ。

夜は生放送を午前2時におえ、準備もソコソコ、ネムネムで朝7時半、鬼北町へむけ愛媛を南下。

そう、「ようこそ先輩」じゃないけど、出身の小学校で、高学年と家族を対象にした講演会があるのだ!


「まぁ、この一週間の旅行の間にしゃべることは考えるわ」と思っていたが、月日の経つのは早いもので、原稿もまっしろ~^^;



わが母校、日吉小学校、9時到着。

「あら、着いちゃった?どうしよう。」




                  おお@@!



f0050468_1315195.jpg
                  


ありゃー、こんなに歓迎していただいて、ま、マズイ・・・。

                
[PR]

by kumaf3 | 2007-12-04 12:53 | 大阪~草津初冬旅  

草津くいだおれ

Mさんが到着して、またまた街に繰り出した。

といっても、もう夜8時を過ぎていて、雪は降っているし、人通りも少ない。

寒い・・・。

お店ももうあんまりあいてない。


ラーメン屋くらいだ。



というわけで、しかたなくカラオケ居酒屋「もう一丁」へ。

「まだ大丈夫ですか?」

と、半ば店を閉めかけた様子のオヤジさんにきくと、

「なに?カラオケ歌うの?」

「いや~、ちょっと何かつまみながら、お酒でも、と思って」


「・・・じゃあどうぞ。」

無愛想である。



店はけっこうメニューも豊富で、名物のまいたけのてんぷら、あふれんばかりの湯豆腐、タコ天、ビールやワインを飲みながら、もうおなかいっぱいになった。


f0050468_0463947.jpg





そのときである。


「サラダです、お待たせしました。」


ハ?



サラダなんて、一番最初に注文して、いつまでも来ないので、


その存在すら忘れていた。



サラダは3種類あって、店の名前のついた「もう一丁サラダ」を頼んでいた。

値段はサラダの中で一番高額な、560円だ。



             「はい、もう一丁サラダです。」
      

        

f0050468_0442094.jpg

              ど~ん。








                      @@?









              一同のけぞる。





たしかに一番高いサラダだけど、560円でこんなに・・・(汗)。











       草津、恐るべし・・・。







湯量も日本一だが、サラダの量も日本一!!







温泉もいいけど、草津の隠れた名物「もう一丁サラダ」ぜひ注文するべし。

いや温泉よりもむしろ、インパクト強い居酒屋「もう一丁」・・・。



なぜ、最後にサラダが来るのか、こんなにモリモリなのか。。。なぞは深まる。



ここだけでも、訪れる価値がある。






ついしん : なんと!居酒屋「もう一丁」立派なホームページが存在した!



バラエティ豊かなメニュー、リーズナブルなお値段!!(見て、「おしながき」のページ。)


あれ?「もう一丁サラダ」、写真と違うなぁ。。。

生ハムが切れていたか・・・!?



とにかく、草津へ来たら、ここへ行くしかない。
[PR]

by kumaf3 | 2007-11-30 00:50 | 大阪~草津初冬旅  

草津は吹雪!

あのさ、愛媛のみんな寒い寒いっていうけど、じゅうぶんあったかいぜ!!

シアワセだよ!

なんてったって、草津は・・・こうなんです。

f0050468_0543195.jpg


              つららがザクザク!!!

               ちなみに気温は。。

f0050468_0273322.jpg




そうなんです。新宿から出たバスは群馬県に入り、草津に近づいてきた。

と思ったら、いきなり窓の外は吹雪!!


着いたら、雪が積もってる!!そして、大好きなイオウのニオイ!!!

f0050468_029116.jpg


宿は、午後に到着する友達と相部屋。ストーブをつけていてくれて、ほっ。


出来ればずっと部屋にいたい寒さだが、まだ午後1時、おなかもすいたので、外に出てみる。

f0050468_031095.jpg

雪がダァ~~~!!

草津温泉は若者グループやカップルにも人気があるようだ。

なんてったって、お湯の湧出量日本一!!

1分間に3万6000トンも湧き出ているのだ。


「草津のお風呂は、ぬるくて44度、熱いものは47~48度です」

と宿の女将。

あのー、熱くて42度くらいなのでわ??


「でも、なれると、これが気持ちいいんです。」

そ、そうかなぁ。。

「そうだ、草津で、これは食べとけ!って言うものありますか?」

「うーん、湯畑の周りに食事するところや居酒屋はありますけど、正直、食べ物はおいしくないんです。」


あら~、ホント正直!

そうかぁ。



                        湯畑。
f0050468_0345539.jpg


f0050468_0352758.jpg

                  ミゾも、お湯が流れてる。


         とりあえず腹ごしらえに、「まいたけ丼定食」。
f0050468_0363474.jpg


                   お、おいしい@@!!

                 まいたけはこのあたりの名物。

       うどんも、関東風「しょうゆ黒い」スープだけど、けっこういける。


さぁ~て、雪も降ってて本当に寒いので、ご飯食べたばっかりだけど、お風呂に入るかな。


草津町内は、18の地区ごとに地元の人のための公共浴場がある。

家にはお風呂がないのが普通なんだそうだ。。

この公共浴場には旅人も入ってよいのだ。(無料)


とりあえず、湯畑の近くのちっちゃな公共浴場へ。
f0050468_0563370.jpg


最初は こりゃ熱湯コマーシャルか!と腹が立つ くらいの熱さ。

でも、入ってしばらくすると、「きもちいい!!」


地元のおばちゃん、東京から軽井沢に来ていたというご婦人、そして私。

「いいお湯ですねぇ~」


ホテルのお風呂では地元のおばちゃんと話したり出来ないもんね。


湯上りには宿の近所のお土産やで熊笹茶をいただきながら、このあたりのお話しをしていただく。

「こんな吹雪になるのは、クリスマスくらいです。今年は早すぎます。」

だって。



夕方になり、友人Sが到着。吹雪のバスターミナルへ迎えに行く。

彼女はオーストラリアのパースで出会った友人で、あちらで勉強している。

同じ代理店で働いていた。

いま、一時帰国中なのだ。



「ひさしぶりー!」


彼女ともいろいろ生き方について話す。

「私はね、迷ったときは、挑戦するほうを選ぶわ。簡単なほうは成長がないでしょ。」

うーん、そのとおりだ。

まったく同意見。ああ、元気が出る。

「パース行きのチケットがまだあるんでしょ。また来ればいいじゃない!うちの部屋広いし。」

それもいいなぁ!!英語はもっとやらないといけないし。



「しかし、吹雪ねぇ」とレストランの窓の外を眺めながらご飯を食べ、

公共浴場に浸かった。




「はぁ~~、最高・・・。」


そして、東京の居候先のM氏も合流してしまうのだった。



公共浴場の高い小窓からは、満月が見えた。





つづく。
[PR]

by kumaf3 | 2007-11-29 00:57 | 大阪~草津初冬旅  

更新しました!!!

f0050468_14204315.jpg


いや~、大阪といえば通天閣!新世界!

いつも西成区の安くて外国人さんもたくさん泊まる宿を利用しているんだけど、そこから歩いて5分で「新世界」「通天閣」があるとは、知らなかった!!

f0050468_14223248.jpg


             ゲームは一回50円。

f0050468_14231990.jpg


    足を触りながらお願いをするとかなえてくれるというビリケンさん。
             いっぱい願い事をしちゃった!

f0050468_1424178.jpg

       将棋や囲碁をしているのをガラス越しに見まもるおじさん。


新世界界隈は串焼きが名物。人気店にはみんな行列してます。

f0050468_1425622.jpg

わたしは串焼き店の肉のニオイがニガテなので、ひとり、おすし屋さんへ。
(大人になりました)
白子の軍艦、おいしかった・・・。安いしね!

f0050468_1427156.jpg

              近所の自動販売機は破格値!!


さあて!夜はYちゃんに会って、いろいろ話を聞かせてもらった。
御用達のイタリア料理店でキッシュとワインを。

f0050468_14281820.jpg

f0050468_14283522.jpg


キッシュというと私のイメージではパサパサ、あんまりおいしいものに出会ったことがないのですが、これはしっとりしていて、おいしい!

ワインも炭酸のように酸味があって、初めての味。

Yちゃん、いろいろ相談に乗ってくれてありがとう!!


翌日はまたまた友人に会う。
オーストリアのパースで出会った旅人、Fさん。じつは2週間前に帰国したばかり。
f0050468_1431426.jpg

バタバタした中でたった2時間の逢瀬でした。

Fさんの人生もけっこうイチかバチかでオモシロイんだよなぁ。。


翌日は6時起きで近鉄電車に乗り、名古屋へ。

名古屋も急に寒くなったせいか、咳やくしゃみをしている人が多い。



用事を2件済ませ、東京行きバス乗り場へ。


でも、今回は初めてのバスを利用するので、乗り場があやふや。

前回利用したバスの案内の人(赤いジャンパーで目立つ)がいたので訊いてみた。

元気よく呼び込みをしている。


「あのー、ちょっとお尋ねしますが、このバスの乗り場はここでいいんですかねぇ?」

「うちのバスじゃないですね。

(サッと眼をそらし)

・・・自力で探すしかないですね。」



うわっ、手のひらを返すとはこのこと!ツメターーー!!


いままで中部地方では親切な人にしか出会ったことがなかったので、ショック。

ものの言い方って大事だよなぁ。

赤いジャンパーのバスにはもうゼッタイ乗らないよ。



冷たいお兄さんに言われたとおり自力でバスを探し、午後4時過ぎのバスに乗り、一路東京へ。

途中、「駒が岳」や「談合坂」(何県だろう?この辺はまったく土地勘がない)というサービスエリアで休憩するが、めちゃめちゃ寒い!!


大阪は、松山より1段階寒かったが、2ランクアップ!ここは3段階寒い!!!


バスに乗っておよそ5時間後、午後9時、新宿へ到着。


ひえ~こりゃまた、寒いわ!

ここでは、以前も東京でお世話になった将棋記者のMさんに会うことになっている。

が、なんと12時を過ぎても、現れないMさん・・・。


さっきまでメールでやりとりできていたのに、メールも来なくなった。

ふきっさらしの新宿駅でもう3時間だよお・・・。



ひょっとして、待ち合わせ場所に来たけど、私の姿を見て逃げちゃったのか!?

いやー、そんな合コンのような関係ではないよなぁ。


来る途中で事故に遭ったのか??

今頃、救急車で運ばれてるとか?

UFOに乗せられ、手術をされているとか!?

人体実験をされて、人が変わったような目つきで現れる のでわ?



とても心配だ。




まぁ、連絡が取れないものはどうしようもないな。


・・・しかたない。今夜は超寒い新宿駅で夜を明かすか?コワイ・・。


知ってるホテルに電話するけど、「もう営業を終了しました」。


まいったなぁ・・・。



するとMさんからメールが。

「新宿駅に行ったけど、いなかったね。携帯の電池が切れてたので、家に戻りました。」


あら・・・?ずっと居たけどなぁ・・・。すれちがったか?

とにかく寒いので、Mさんの家に。



Mさんは1人暮らしだが、なんと数日まえに私が来るというので、布団を買出しに行ってくれていたのだ。

しかも、大フトンを、電車で運んだそうだ。



あ、ありがとう・・・(涙)。




Mさんはユニットバスにお湯を入れてくれ、


「じゃ、まだ仕事があるんで。」と去っていった。


「ハ?もう1時になりますけど。」

通りすがりの旅人の親切をうけたような 
その夜は、温かいお風呂&ふとんで休むことが出来た。


翌日も用事を2件済ませ、夜はMさんと行きつけのレストラン「J-COOK」へ。

ここは自然にいろんな人と知り合える店で、

今夜のお客さんも「高校生クイズのチャンピオン」や「女性将棋チャンピオン」が食事をしていた。

日曜午後6時からの「○ントリー・ウェイティングバー」のように、こっそり会話に耳を傾けてみたいものだ。


お食事もとてもおいしかったが、デザートがまた絶品。

               栗とラム酒のクリームケーキ。
f0050468_1574568.jpg

            とてもラム酒の効いた、たまらなくいい香り。
          栗とラム酒って合うんですねぇ~。ホールで食べたい!!

                    通販してくれ~い!!


そのあと、Mさんの職場である将棋会館を案内していただいた。

関係者以外は立ち入れない、将棋の殿堂である。
f0050468_159557.jpg

あの羽生さんも、ここで勝負ししてるんだろうなぁ・・・。

(ちなみに羽生さんしか知らない。)



あっというまの東京滞在を追え、明日は、朝9時発のバスで、群馬県の草津温泉だ!






@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

この旅日記は、11月18日から24日の様子をレポートしています。

本人はすっかり愛媛県でマターリしています。

こっち来るんなら遊ぼうぜ!という方は、次回、ぜひともよろしくお願いします!


くま

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
[PR]

by kumaf3 | 2007-11-27 15:15 | 大阪~草津初冬旅  

大阪にて

友人Yさんに会って、いろいろ刺激になるお話しを聴いたあと、ちょぴっとライブへ!

Yさんオススメのワールドミュージックバンド「シベリアンニュースペーパー」。

どんなバンドなん(リンク)?


ボーカルなし、ギター2名、ウッドベース、バイオリン、ディジュリドゥ(オーストラリアの楽器)、打楽器、グランドピアノ、という編成で、疾走感あふれる曲をつむぎだす。


今日は本当に勉強になった。

Yさん、本当にありがとう!!
[PR]

by kumaf3 | 2007-11-18 23:38 | 大阪~草津初冬旅