カテゴリ:世界2周目アメリカ編( 4 )

 

改) まだかえってないよー!

書き足しました。くま

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の、自分で見ても感動的なブログのせいで、なにやら






グランドフィナーレ的雰囲気
が漂っておりますが、








まだロサンゼルスですからー!!
(古いけど波田陽区ふうでおねがいします)




あんなもので終わるわけないでしょ?
まだまだお楽しみはありますよ~!


そんなわけで、まだまだパトロールを続けております。

マリブのお宅のご主人は骨董に関するオーソリティ。
家に何気なくディスプレイしてある品々に興味津々の私に、いろいろ説明してもらった私は、その中でも木製のオルゴールの響きに感動!

いいなー!

というと、探しにいってみよう、と何店もパトロールに連れて行ってくださった。


f0050468_22215595.jpg



生まれる前の日付があるものは、なんだか不思議な気持ちになるなぁ。


f0050468_2222748.jpg



いろんなものがごちゃ混ぜ。
日本では骨董品店、というとマニアックな感じがあるが、こっちでは若者からお年寄りまで人気がある。

居心地の良さに5日も居候させていただいたマリブのお宅にお別れを告げ、ダウンタウンに移動。
(ご主人には、空港まで迎えに来ていただいて、ダウンタウンにも送っていただいた。ありがたいことこの上なし)


ダウンタウンのリトルトーキョーには、世界一周目のとき(約一年前)、突然頼み込んで居候させてもらった、アレックスとはるかちゃんのアパートがある。

ふたりとも、うれしいハグで迎えてくれた。


f0050468_2222203.jpg



アレックスはアパート管理の仕事と宗教活動、はるかちゃんは学業とバイトで毎日忙しい。

ふたりとも、とてもとても敬虔なクリスチャンで、ほとんど毎晩、宗教イベントに参加している。

わたしは典型的ジャパニーズ無宗教の信徒なのだが、宗教と人間というものにとても興味があるので、二人にくっついていった。

移動してきて一日目の夜。

車で30分ほどの仲間のお宅でお祈りがある、という。

お祈り、と聞くと天にましますわれらの神よ、、、とか、みんなが顔をうなだれてお祈りする感じ、およそ1時間ぐらいだろう、と思いきや。

いつまで経っても始まる様子がない。
到着してからやっと始まったのが1時間後。


照明を落とし仲間同士の世間話をしながら、ひとりひとりについて、神に祈る。

神様、どうか○○さんの問題を解決に導いてくださいますように。。。



長い人は30分くらいある。涙ぐんでいる人もいる。

私は、初めての雰囲気、初めて会う人ばかり、英語オンリーでなにいってんだ?
というヘビイな空気に、ぎりぎり耐えた。

えんえんと続き、もう4時間くらい。深夜だ。ストレスが限界。
(せっかく誘っていただいたのに、申し訳ない・・・)
うわぁーーーー!っと叫びたい。

私のそんな様子を見て、アレックスとはるかちゃんは、早めに帰ることにしてくれた。
ごめんねー!!

翌日も、また遅くまでのイベントがあるというのだが、ちょっとツラかったので、遠慮。

しかしまた翌日は参加してみることにした。

きょうは、アメリカ中をまわって宗教コンサートをしている会場へ。
f0050468_22224260.jpg


みんなもりあがってるぜ!

f0050468_22225747.jpg



ちなみに曲はブルーススプリングスティーンやブラアイアンアダムスみたいな感じのロック。
ただ、歌詞をきいていると、ジーザス!などが入っていて、要するに賛美歌ロックなのだ。


アレックスは朝起きるとパソコンで宗教ロックコンサートのDVDを楽しむ。
車の中でも、いつも聞いている。



彼は「旅もしたいけど、今度の人生は宗教活動にささげる」そうだ。


わたしはこれからも旅がしたい、というと、「どうせ死んでしまうと居なくなってしまうのに、どうして旅をするの?」と訊く。


うーん。


わたしは、今回の人生は一度しかないから、自分のやりたいことをやって満喫したい。



宗教が違うとギクシャクしてしまうけど、違う価値観を持つ人も、尊重しなければならない。

日ごろ思っているキリスト教への疑問点をいくつかアレックスに訊いてみた。



どうして神は、ここ2000年ほど現れてないの?

熱心な信者のところには現れているよ。僕のところにも来てる。神と会話してる。

どうしてこの世のすべては神が作ったと言えるの?証拠がないじゃない?

聖書に書かれていることは本当のことだ。イエスの出現もそのずっと前から予言されていたし、その死や復活も。いろいろのことの真実がかかれてあるんだ。

うーん。証拠もないけど、真実でない、という証拠もない。

かれらはとにかく、信じ込んでいるんだな。



ところで今アパートにはきのうからトイレットペーパーがない。
管理人はアレックスだ(笑)。

はるかちゃんに訊いてみた。


ねえねえ、宗教活動をする暇があるのに、トイレットペーパを買いに行く時間はないのねぇ。


神様とトイレットペーパー。どっちが大事?


いやー、わたしは紙様が大事。


ほんと、人それぞれ、価値観があるんだなぁ。。。


その、宗教コンサートではみんなアーティストに向かって叫んではいるが、実は神様に祈りをささげる叫びなのだ。

f0050468_22231180.jpg


バラードやリラクゼーションっぽい曲がはじまると、思い思いのスタイルで、瞑想(祈り)に入る。


日本では宗教行事といえばお葬式や結婚式くらいだったので、貴重な体験になった。

しかし!人のために祈ったり、たくさんの行事を開いたり、本当にたくさんの時間を宗教にささげているなぁ、と思った。

多くの日本人は、そんな暇があったら、、、なんて考えるかもしれない。

でも、それだけ心から信じ込めて、精神的なよりどころ的存在があるっていうのは、うらやましいことだなぁ。



さて、リトルトーキョーのお楽しみといえば、コレ!
f0050468_22233691.jpg


ドラゴンロール!
カリフォルニアロールの上に、アボカドとうなぎの蒲焼を載せたもの。

カリフォルニアに来た目的の50%は、コレである(笑)。


ちなみにわたしは、普通の握り寿司よりもカリフォルニアロールがすき、という

非国民


リトルトーキョービレッジのなかの、Fring fish という回転寿司やさん。

f0050468_10332552.jpg

ロサンゼルスに行ったら、食べてみて!

一周めにこれをたべて、おいしくて感動、もうこれで世界一周は終わって帰ってもいい!と思ったくらい。

f0050468_22232343.jpg



手際がいい寿司職人、コウさん(中国人)。

コウさんのドラゴンロールは、世界一です!!だからまたきちゃいました!

というと、嬉しそうにしてくれた。

ちなみにロサンゼルスでは、メキシコ人のシェフも多い。人件費が安いから。
でも、腕はいい。


これ、サービス!
f0050468_22234962.jpg


ウニがあふれてますよ、、コウさん!!

日本に帰る最後の土地、ロサンゼルスでは何でも日本のものがそろう。
スーパーはほとんど日本のものばかり。
お惣菜も充実!
f0050468_2224297.jpg



もう、帰国リハビリはバッチリです(胃袋については)。


f0050468_10352929.jpg

最後の夜、とうので連れて行ってもらったユニバーサルスタジオのショッピング街。
世界中からの観光客で遅くまでにぎわう。

f0050468_10362261.jpg

ハードロックカフェ。ギターでかいぜ!ストリートではロック生演奏!


アレックスとはるかちゃんはこの旅では欠かせない人物。本当にありがとう!!

また来るから、川の字で寝ようね(笑)。
[PR]

by kumaf3 | 2007-08-05 03:47 | 世界2周目アメリカ編  

きめたで!

にゃんと!



帰りの便が決まりましたッ!








シンガポール航空!
ではなくて。。。。











All Nippon Airways !!



(ま、全日空ですな。)




そうだー、ユナイテッドじゃなくて、シンガポールじゃなくて、全日空という手があるじゃない!



全日空だと機内食で、茶ソバくらいはでてきそうじゃない(笑)??






実はちょっと、こちらで気に入った超生活用品を買って帰ろうと思ってて、
成田からすぐ、大阪伊丹便に接続している全日空を選びました。

段ボール抱えて東京をうんしょうんしょ、しんどいなぁ、と思って。。。
(大阪だったらいいのか?大阪のだれか、たすけてー!)

その超生活用品っていうのは、これをご覧のあなたにもチャンスがあれば体験していただきたいと思っとるのだ。






そんなわけで!







8月6日には日本に帰るどー!!
[PR]

by kumaf3 | 2007-08-01 04:31 | 世界2周目アメリカ編  

チケットの悩み

日本までのチケットを持っているのだが、それはいまのところユナイテッド航空。

なぜユナイテッドにしたかというと、それは、サービスがすばらしいから!


じゃなくて!!



成田空港にいくぶん早く着くので、そのまま関空いきの便に乗れる、という理由。


でもねー、どうせ長時間乗るのなら、退屈しないオンデマンドの映画や番組、語学も学べる個別モニターのついたシンガポール航空便の乗りたいのよ。。
デザートにアイスクリームも出るし、





ねえちゃんはきれい


いや、キャビンアテンダントの教育もしっかりされてる。



機内食もおいしい。(場合が多い)




わたしのはスターアライアンスの世界一周チケットだから、シンガポール航空にも変更できるんですよ!

でも、シンガポール航空だと、成田に遅くつくから、その日に関空便には乗れない。。。

東京で泊まることになるんですよね。。。。


どうしたらいいかなぁ。。。。。。。。。

なぁ。。。。。
[PR]

by kumaf3 | 2007-07-31 13:23 | 世界2周目アメリカ編  

ロサンゼルスでニアミス!!(改)

-------------------------------------------------------

いつもこのブログをみてくださってありがとうございます!
おかげさまで旅も終盤となり、感慨もひとしお。。。
これもひとえに、あなたのおかげです。

ありがとう!!

さて、遅くなったけどおしらせ。
タウン情報松山に連載中のコラム 熊本フミの弱気で世界一周 、今月号が最終回です!愛媛の方はぜひお近くのお店で手にとってみてくださいネ!

で、きょう、自分でこのページにこようとしてmsnで検索したら
エキサイトブログの
バックパッカー部門のアクセスランキング1位!
感動フォーラム5位!

そんなのしらんかったけど、ありがとうございます。
なんでも1位ってもんはいいもんだ。

くま@ロスアンゼルス


--------------------------------------------------------

翌朝3時起き、というので緊張したせいか、昼間ティラミスのアイスをたべたせいか(コーヒーの粉がかかってるよね)、結局一睡もせずにローマのシャンピーニョ空港へ。
f0050468_17591799.jpg



フランクフルトのへんぴなハーン空港にお昼1時前に到着。
f0050468_1759314.jpg


1時間半バスに乗り急いでルフトハンザ航空のカウンターへ。
今日か明日のロサンゼルス便に開きがないか聞いてみた。

いま、夏休みで、いっぱいですねぇ。8月1日までないですよ。

がーん。。。どうしよう。
あすの便でロサンゼルスにつく予定、とロスの知り合いにメールしたばっかりなのに。。。
f0050468_17594913.jpg

なんとか、キャンセル待ちできないですか??

そうだねぇ。。。

おねがい、おねがい!!

ドイツ人のカウンターのお兄ちゃんはパソコンをカタカタたたき、

きょう。。。だったら、確率は高いよ。あす、あさっては無理っぽい。。。

てなわけで、キャンセル待ちチケットを発行してもらい、

搭乗口まで走らなきゃいけないよ!

と、いうことで、ダッシュ!
といいつつも、その間、無料インターネットコーナーで、ロスの知り合いにメール。

急きょ、いまからそちらに向かうことになりました!



30分後、キャンセル待ち成功!
機内食もサービスも、とても平均的なルフトハンザ機のお世話になる。
(世界一周目の時のこの便は、女性が機長だったのだが、今回は男性だった。)

隣の席のおじさんはロサンゼルスからドイツに商談に来ていたそうだが、
彼はなぜか...

ピクルスのにおいがした

くさいんだか、なんなんだか。。。




12時間後、ロサンゼルスの空港へ。

あ-ヒマだった。やっぱり長距離乗るなら、シンガポール航空がいいなぁ。

唯一機内誌をめくっていたら、すてきな指輪を発見!
わたしはあまりアクセサリーをつけないほうなので、ぜんぜん興味がないのだが、これはひとめぼれ。。。ほ、ほしいぞ。。。
せっかくドイツにいたのに、こんなすばらしいもの、みのがしてしまった。。。

http://www.wellendorff.com

アメリカの入国は指紋チェックと眼の光彩を全員のぶん撮るので、やたら時間がかかる。
出口を出ると、ロスの知り合いが迎えに来てくれていた。

ありがたすぎる。。。(泣)

彼の一家はロサンゼルス界隈ではあこがれのセレブ御用達の地、マリブに住んでいる。

マリブといえば、思い浮かぶのが・・・








マリブのさざ波。

そんなチョコレートがあったようななかったような。。


マリブには造詣の深い私である。





いざ来てみると、ここがかなり凄いところらしいんですわ!
f0050468_1802099.jpg


ハリウッド俳優たちが撮影の間の邸宅があったり、ブリトニースピアーズがすんでいたり、クリントン大統領がバカンスに来たりするところ。
近所にはバーブラ ストライザンドが住んでいる。
ケニーGも!

f0050468_1803725.jpg


これはシャロンストーンの家。散歩の途中にあった。



すげーよ!!


車に乗っていると、隣のレーンに有名人が運転していたり、と信じられないことがフツーに起こるところらしい。
f0050468_1805394.jpg


さて、そのマリブのお宅はご主人の秘蔵のコレクションでいっぱい!

世界の石コレクション、アジアの水切コレクション、ミャンマーのお寺の壁掛け。。。
f0050468_1811197.jpg


f0050468_1813556.jpg


七宝のまくら(中国製)
f0050468_181554.jpg

私も骨董品は結構興味があるので、これなんですか!?なんてついつい聞いてしまう。
レアなチャンスだよね。
f0050468_1821376.jpg

スネイクスキンアゲット(蛇の皮のめのう)。

火山が噴火して飛沫となり、天空に上って固まって地上に落ちてきたときに沼地に落ち、その沼地が干上がった時に、雨に泥が流され、この石が現れる。
f0050468_182396.jpg

家のあちこちに面白いものがゴロゴロ。
f0050468_1825215.jpg


f0050468_183757.jpg


ご主人製作の、石のオブジェ。トイレに飾ってある。

それに、可愛いワンちゃんも!!
f0050468_1832578.jpg


f0050468_1833736.jpg




ご主人は仕事柄、世界を飛び回っていた時代もあり、世界の料理も手作りできる。
きょうは中近東、イスラエル付近の料理をふるまってくれた。
シリア製の形抜きで抜くヒヨコ豆のコロッケのような揚げ物 ファラフェル。
f0050468_184052.jpg

同じくヒヨコ豆のディップ=ホムスをピタ(ナン)につけて食べる。
f0050468_184163.jpg


とてもエキゾチックな香りと味で、あの辺りの雰囲気を思い出させてくれた。



2日目の夜はわたしの世界2周目アメリカ到着を祝って
お赤飯を炊いてくださった。
こんなしあわせ、あるもんじゃないよ。。。
f0050468_184405.jpg


昼間の日差しはここもすごい!
しかし、朝晩は長袖が必要なくらい寒いよ。
近所で行われたアートフェスティバルをパトロール。
f0050468_185572.jpg

盆栽やガラスアート。。
f0050468_1852142.jpg


f0050468_1853899.jpg


フローティングベッド。。。
f0050468_1855310.jpg

今日もせっせとパトロールっと。
f0050468_186739.jpg


ブリトニーがお気に入りのレストラン。そのとなりはロバートデニーロが参画しているお店。

f0050468_186232.jpg


りんごはそのまま食べようよ・・・
f0050468_1863697.jpg



その夜、何気なくインターネットを見ていたら、、、なんと!


私の愛するELLEGARDENが、

ロサンゼルスでライブを開催!

入場料10ドル!
いつか見たかった、彼らの海外ライブ!!



ああ、日本を離れて何が恋しいかって、そりゃELLEGARDENのライブでんがな!!

1日10回はかならず耳元で歌声を聞かされたら、愛しさも募るってもんよ。


むふぅ。。


その彼らのライブが、ここで開催だなんて!





ここで、よ!!






それも....








3日前に!!














                    ガーン!!
[PR]

by kumaf3 | 2007-07-29 15:57 | 世界2周目アメリカ編