ワタシ、本当は苦手なんです。


いろいろな人のプロフィールを見ると(有名人さんじゃなくても)、

「趣味=映画鑑賞、スポーツ・・・(その他)」

って書いてある。

出会い系サイトなどの自己紹介や誘い文句も「映画やドライブに・・・」なんてホントに多い。






みんな、よく映画見るのね~~~~!!










映画好きなの!?















どうして?













それって一般的なんですか?










わたしはちなみに、映画の進行のペースが苦手なんです。

「本」だと、自分のペースで読んで進められるけど、映画って「監督さんの感受性のスピード」じゃないですか!


わたしはそれに合わせられないんです。





ごぞんじ、かなしいことに協調性はない方です。


おまけに人が人を楽しませようとあれこれ作ったものって、なんだか苦手で。。(それに乗っかるのがなんだかクヤシイ)


小説は読まないし。(ノンフィクションやエッセイ、啓発本多し)


だから、映画館に映画を見に行くのは年に一回程度。

つい先日も「最高の人生の・・・」を見逃したばかりです。





そう、




見逃したてホヤホヤ。








そんなホヤホヤ聞いたことないわ!!





いや~、それはさておき。


つまんないなぁ、耐えられないなあ、なんて時には、「ああ、時間の無駄だ」

・・・途中で映画館を出ます。


最初10分ほどで結末が読めてしまうハリウッド大作なんかはホントどうでもいい。

同じ椅子に2時間近くもじっとしていられない。

DVD借りるほうがまだましだが、面倒くさくてそのまま返すことも。




アクション映画なんて、ドキドキして、鼓動の無駄遣いです。


ネズミも象も一生の鼓動の数は同じ。早い鼓動のネズミのほうが早死にするのだ。

つまり我々も、アクション映画なんかで鼓動を使ってしまうのは、もったいないのだ!!




(しまった、また大多数を敵に回してしまいました。)







最近、自分が多動性障害ではないか、と思います。

ほんと、じっとしていられないのです。

旅行中も、「同じところで毎日のんびり」「カフェでマッタリ」なんてできず、あくせく移動ばかりしていました。




決定的だったのは・・・

先日「法事でシットリ」しなければならない場面。

まわりは50人ほどの親戚。みんな黙とうとか、お経を読んでる。



一方わたくし。

手遊び・足遊び、人をこちょばし、頭をぼりぼり、「お腹すいた」「めしくわせろ」「足いたい」。
「ひまだなぁ~」とグチグチ・いらいら・ムズムズ。。。

じっとしてないのは私と3歳の子♂だけでした。







もしかして・・・、










ぎょう虫がいるのか!? 












そういえばムズ痒いことも・・・








(小学校の頃、落ち着きがない子はぎょう虫がいるなんていわれましたよね。)






だれか「ポキール検査」してくれない?


さいきん学校ではやってないのかい?





結果を公開しますので(途中は公開しないけど)、だれかやらせて、タダで。





あ、いかんいかん。





そういえば今日の話題は「ぎょう虫」じゃなかった。








そんな大人の社会には受け入れてもらえない度レッドゾーン振り切ってますなわたくしに、

先日、

「これ、見る?」

とDVDを貸してくださった方が。

トンボ玉教室でお隣同士の「くじら」さん♀。


集中力をつけるために、トンボ玉の時間は真剣に集中してみたら?とのアドバイスもあり。


わたしが隣で「ありゃ~」「うわぁ!」「あ~あ」などとばたばた悪戦苦闘しているそばで、あっという間に芸術作品を仕上げているお人。いつもビックリ@@。

そんなくじらさんは、本やDVDがお好きのようで、気軽に仲間たちに貸してくれるのだ。


私は「映画見るのが苦手なんです」

とも言えず、ありがたくお借りしてきた。

で、見てみた。



なに?「かもめ食堂」?


f0050468_12315360.jpg



「やっぱり猫が好き」の小林聡美さん、もたいまさこさん、あと片桐はいりさんと外国人サンたちが出演の、フィンランドのヘルシンキで撮影された作品。


毎日が出会いであった私の旅にも似た、なさそうでありそうなありそうでなさそうな、
普通であってそうでもないかなぁ?というような・・・。



つまり・・・












結局どんな?








う~ん。









・・・要するに、いい作品だった。






小林聡美が経営する食堂のインテリアがとても素敵で、

「好きなところで好きなことできる生活はいいなぁ」

と、わたしも貯金を心に決めたのであった。





とりあえず、この映画を見たら「おにぎり」が食べたくなったので、ご飯を炊いた。

白いご飯のおにぎりは、おいしいなぁ~。

f0050468_12402057.jpg


さてと、も一本お借りしたので、これも見てみようっと。



f0050468_1241036.jpg



おやまぁ、これも小林聡美、もたいまさこ、監督もいっしょだな。




(長くなってしまったが、短く言えばきょうは、
じっとしてられない私も、ついつい見てしまったすばらしいDVDを紹介したかった、のであった)




え?このペースが苦手!? (笑)
[PR]

by kumaf3 | 2008-06-23 12:43 | 日常のつぶやき  

<< 虫について。 女も梅も、くさる前が一番なのじゃ。 >>