別府で幸せ。

今朝はマッタリと起床。

午後から繰り出す。

うまいと評判のラーメン店へ。

f0050468_5244964.jpg



そこそこだった。すみません舌が肥えてなくて。。。


さて!

今日も駅からバスに乗って、と駅に向かうが、そのまえに地元の市へ。

f0050468_5251159.jpg

f0050468_5254156.jpg



おお~、山盛りのおそうざい。

f0050468_526222.jpg




どうやってふたすんの。

f0050468_5265152.jpg



バスにのり、目指すはマイ・フェイバリット温泉・・・

「紺屋地獄!」


f0050468_5273837.jpg

          (とりあえず横向きで失礼)
詳細は、1月「初春の別府旅」でどうぞ。

f0050468_528161.jpg

              (横向きで失礼)

もう、どろどろ満喫。
倒れそう。

からだじゅう泥パックしまくったぞ。

そして、この旅一番の目的の

「扇山(おうぎやま)火祭り」見物!!

山焼きがあるのだ、きょう。

聞くと、紺屋地獄からそう遠くない、というので、バスを途中で降りて、またジモティに尋ね、

「さくらドライブイン」で鑑賞するべく、トコトコトコトコ。


18時30分、花火が上がり、点火!

山のてっぺん右側から火がついた。

f0050468_52933100.jpg


あっというまに燃え広がり・・・

f0050468_5305665.jpg


1時間ほどで燃え尽きた。

f0050468_530295.jpg




宿へ帰ると、旅人たちでカラオケに行くというので、ご一緒することに。

f0050468_5312327.jpg


しかし一行はまったく腰を上げず。

わたしと宿のスタッフみちよ氏は、彼女お勧めの「手羽ぎょうざ」の店へ。
f0050468_533962.jpg



「これは隠しメニューで、言わないと出てこないんです。」

深夜だけど、二人ともおなかがすいていたので定食にしてもらうことに。


f0050468_5315753.jpg

気のいいマスター。(横向きご容赦)


これが手羽ぎょうざだ。
f0050468_5322299.jpg


名古屋方面ではポピュラーなのだそうだが、私は初めて!

う、うまいっ!!
f0050468_5324589.jpg


しかも、夜に食べる定食で・・・・650円。

なんと良心的な。


温泉であったか、腹もあったか、心も満たされた一日であった。


しかし、山焼き見物で冷え切った体を温めようと飲んだ「紙パックのあったかいカフェオレ」のせいで、ぜんぜん眠れません。




どうしよう・・・。





とりあえず温泉でも入るかな。
[PR]

by kumaf3 | 2008-04-05 05:33 | 2008春、別府で湯治  

<< 別府公園でお花見~夢大吊橋~秘湯へ 別府ジモティ >>