じゃ~ん!プラン発表!!!(ダイビング写真あり)

日曜日に5時間弱かけて考えた最新の・・・・
「チョー欲張り・クマの世界一周プラン!!」

※印は絶対行きたいところ。

それでは、しばしのマインドトリップをお楽しみください。
聞いたこと無い地名が多いかもしれませんが、今回の旅のテーマは「行ったことの無いところ」へ行くことですので、ご了承ください。

^3^  ^3^  ^3^  ^3^  ^3^  ^3^  ^3^  ^3^ 

日本(4月中旬)

台北

オークランド(黄熱病注射?)
(※ニューカレドニア、バヌアツ、※トンガ、※サモア、※クック諸島)

オーストラリア(5月中旬) (ここで一回日本に帰るかも^^その方が安いんだって)

ブルネイ

バリ→東チモール

クアラルンプール ここからアジア入り
↓マレー鉄道
バンコク

マドラス

コロンボ(6月)

マレ(モルジブ)

トリバンドラム(インド)

ドバイ(アラブ首長国連邦)

※テヘラン(6月下旬)

↓バス
イスファハン→いければトルクメニスタン
↓バス
テヘラン(7月)
↓バス
トルコ(トラブゾン)→バスで(グルジア、アルメニア、アゼルバイジャン)

イスタンブール

ソフィア(ブルガリア) この辺から東ヨーロッパ

マケドニア(スコピエ)

アルバニア(ライラナ)

セルビアモンテネグロ(コトル)

ボスニアヘルツェゴビナ(モスタル=橋の町)

サラエボ(旧市街)

クロアチア(スプリット)
↓船
サンマリノ共和国、シシリー島、マルタ島など(8月)

ポーランド

リトアニア(ビリニュス→ベラルーシ=ウクライナ)

ラトビア

エストニア

ヘルシンキここから北欧

スェーデン

ノルウェー
※グリーンランドか、アイスランド(9月)

ロンドン(ドバイでストップオーバー一ヵ月半のオープンチケット=タンザニア(ダルエスサラーム)行きを購入。

①ドバイ(ココから②のドバイまで一ヶ月半) 【2006年10月】中東攻め
 クェート バーレーン、カタール
↓バス
マスカット
↓バス
サラーサ
↓バス
ムッカラ

サユーン(サナア行きチケットを買う)→シバーム

サナア

アンマン

ダマスカス シャルムエルシェイク(紅海ダイビング)
アレッポ、ベイルート、キプロス(北キプロス一日)

アンマン

②ドバイ
↓飛行機
セイシェル

ドバイ(シカゴビーチ)ディラ地区

タンザニア(ダルエスサラーム)【11月】ココからアフリカ
ザンジバル島

ダルエスサラーム→ウガンダ、ルワンダ、マラウィ

ケープタウン

ウィントフック(ナミビア)
↓バス
ウォルビスベイ(アザラシ見る)(ナミビア)

ウィントフック(ナミビア)

ガボン→カメルーン

アクラ→トーゴ→ベナン

南米へ(12月)

ブエノスアイレス
ウィシュアイアにて、南米ツアーの情報待ち。

※南極ツアー参加 (※サウスジョージア島含む)

ボリビアー※ウユニ塩湖ツアー

エクアドル(※ガラパゴスツアー)

ベネズエラから、カリブの島々を経由して、キューバ。できればカンクン。

北米(ヒューストン辺りから、カウボーイ探しのバスの旅) ココから北米
日本(3月か4月)




いかがでしょう?世界地理に詳しい方は、お楽しみいただけたのではないでしょうか。
わたしは地理がまったくダメなので、けっこうわかっていません(中東、アフリカなんてサッパリ)。


え?チケット?もちろん、取れてません・・・(泣)。


そうそう、今日もダイビング練習に行ってきましたよ。
松山市雄郡の勇魚(イサナ)ダイビング。


f0050468_232963.jpg



きょうは、前回の復習の機材のセッティングと、水に慣れること。緊急時のスキル。
機材のセッティング、終わった後の取り外し、・・・忘れてます。

今日は、練習の始め頃、水深5メートルのところまでもぐったはいいが、のどが乾燥してしまい、セキが出そうに・・・!
ゲホゲホ!
こりゃいかん!

f0050468_23294655.jpg


あわてて浮上しました。

コーチによると
「水中でもたくさんセキしていいですから。唾も飲んで。
とにかくあわてないこと。あわてて浮上したりすると、肺が破裂したりしますから。」

「ほら、ゲホゲホ!」

自ら水中でたくさんセキをして、大丈夫だということを見せてくれた。
な~るほど。


そんなこんなで、きょうは2時間を過ぎるほど、みっちり指導してもらい、復習コースが一応終了となった。

直接指導してくださった庄司コーチ、マスターの竹田さん、ありがとうございました。

(今日の写真はすべて、庄司コーチ撮影!水中で動画も撮ってくださいました。)
[PR]

by kumaf3 | 2006-04-04 23:38 | 世界一周  

<< すごいぞオーストラリア大使館 絶ッ対無理! >>