行動開始

熊本の「プー太郎生活」 第一日目は案の定、ダラダラしてしまい、エンジンがかかったのは、夜10:30。

「今日はさっそく、イランビザを旅行代理店にお願いするぜ!」と、夜間郵便局へ。
「さっそく」と言えるのか?夜10時半である。

f0050468_14103520.jpg


そうなんです。
数日前のブログでも書きましたが、イラン大使館は「個人ではイランビザを受け付けてくれない(とくに女性)」ようなので、サイトで見つけた「MJツアーズ」さんに電話してみた。

「はい、当社はイランに代理店がありますので、個人の方でもかんたんに取れますよ」
とのこと。
それではお願いするしかない。
手数料も安い(4200円)ほうだ。
いろいろ調べてみると、38000円とか、信じられない代理店もある。


問い合わせ電話の最後に、先方の名前を聞いておく。
「済みませんがお名前よろしいですか?」

「はい、わたくしMJツアーズの鹿児島ともうします。」

「え?あの鹿児島県の鹿児島、ですか?

「はい。」


「わたし、熊本ですよ!」


「嘘でしょう?」


「いやホント!」


熊本が、鹿児島さんに、イランビザの手配で、出会った・・・・。(ウルルン滞在記ふうにお願いします)

そんなこんなで、松山西郵便局の夜間窓口から、現金書留にて郵送!
イランが取れたら、次はインドビザなもので、一刻も早く手配しないと。
「今出したら、東京にはいつ着きますか?」
「月曜日ですね」
本当なら、月曜日に出す予定だったのだから、ラッキー!

f0050468_14194614.jpg


イランビザ申請に必要なもの↓

・パスポート(ページを増補したので重い!)
・ビザ申請料7500円+手数料4200円=11700円
・申請用紙(イラン大使館ホームページよりダウンロード)
・送り状(返信先を明記)

郵送料570円+現金封筒20円=590円

イランにお出かけの際は、ご参考にどうぞ!!


さあて、本日は旅人仲間(つまり変人のみなさん)が第2回目の壮行会を開いてくださるので、松山市駅前に集合だ!

また報告しまっす!
[PR]

by kumaf3 | 2006-04-02 14:19 | 旅の準備など  

<< 見えてきた! きっかけ >>